01.市民の命と暮らしを守り抜く

コロナ禍に立ち向かい市民の命と暮らしを守り抜く

  • 医師会などと協力しワクチン接種を確実に速やかに実行
  • 医療・介護・保育など、エッセンシャルワーカーを支援
  • 地元の中・小事業者の事業継続支援

これまでの取り組み

しぶかわこども応援券
  • 小中校生に「子ども応援券」(1万円)
  • 全世帯に1万円で1万5千円使える「渋川元気券」
  • 医療従事者や保育士、放課後児童クラブ支援員などに給付金
  • 飲食店などの小規模業者に給付金
  • コロナに対応する店舗の改修に補助金
  • 市民限定の市内宿泊助成(5,000円)